スタッフ紹介

宅地建物取引士・二級建築士・既存住宅現況検査技術者・2級建築施工管理技士

澤口 祐紀

(さわぐち ひろき)

泉区八乙女で育ち、黒松小学校、八乙女中学校、仙台三高、東北学院大学に通いました。
南光台や鶴ケ谷は子供のころから通学路や遊び場でしたので詳しすぎるほど詳しいです。
住宅に関わって26年目、東急建設㈱第5工事部に所属して作業所事務方を経て、スイコーへ入社、水道設備工事監督、リフォーム営業、新築営業を経て不動産事業の責任者として住宅建築のプロとしての目線で不動産仲介のお役立ができれば幸いです。

 

所有資格・2級建築士・宅地建物取引士・インテリアコーディネーター・既存住宅現況調査技術者
仙台市耐震診断士・給水装置工事主任技術者・排水設備工事責任技術者

足立 光弘

多賀城が地元で、幼稚園から小中学校、多賀城高校、東北学院大学まで多賀城で過ごしつつ、慣れ親しんだ仙台で住宅に関係する仕事を続けております。
前職では内装関係の会社、そのあと今の会社でリフォーム工事の相談から、新築、不動産の業務へと仕事の範囲を拡げてきました。

もともと前の会社へは、内装やインテリアに興味があったため入社しました。
しかしそこでは内装の材料の会社だったため、実際は工事中の現場しか見ることはありませんでした。その時思ったのは、「このままずっとこの仕事を続けるのかな…」
そこで一念発起して、インテリアコーディネーターの資格をとり、今の会社へ転職したことでお客様と直に関わりを持てる仕事をすることが出来るようになりました。

いままで培ってきた住まいの専門家としての知識経験をもとに、住まいに関するアドバイスがみなさんのお役に立てればと思っています。