この仕事に進むきっかけって、パズルからかもしれない。



こんにちは、

仙台泉不動産.com運営者の足立光弘です

 

今回は、住まいにかかわる仕事をするようになった

きっかけについてお話したいと思います。

 

住まいやインテリアへの興味というのは

今思うと、

高校生の時のことですが、

自分の部屋の模様替えをするのが

まるで趣味のようになっていたのが

きっかけだったんじゃないかなと思っています。

 

模様替えといっても高校生男子ですので、

インテリアという考え方ではなくて、

いかに部屋を便利で快適にするか

という考え方だったと思います。

部屋の机やベッド、収納の配置を

ガラッと変えるのが好きでした。

そのときには、

方眼紙に部屋の図を書いて、

それぞれの家具を切り取った紙を、

まるでパズルのように入れ替えながら、

どんな組み合わせが出来るのか考えていました。

 

結構、あれやこれやと考えている時間が

楽しいものだと、そのときに思っていたのかもしれません。

 

その後就職し、今の会社へ転職することで

住まいにかかわる仕事を

いろいろ経験させていただくことになったわけですが、

今でも仕事だけでなく、

自宅の模様替えや家具を買ったり自作したり(この話題はまた今度したいですね)

するときには自分で図面を書いたりしています。

 

高校生の時には誰かに見せるわけでもなかったのに、

今ではこういうふうに変わったら

奥さんや子供は驚いたり喜んだりしてくれるかなぁ、

なんてことも考えたりして楽しくなっていますね。

 

 

 

 

仙台泉不動産仲介.comのスタッフ紹介はこちら

仙台泉不動産仲介.comのホームページ

仙台泉不動産仲介.comは仙台市泉区で35年、

地元のみなさまの住まいに関わっています。

泉区・宮城野区・青葉区を中心にしつつ、

ご相談いただければ周辺地域も調査に伺います。